契約と引き渡し

Posted by admin on 16/12/19

必要書類が全て揃い打ち合わせも無事終わったらいよいよ売買契約を結ぶことになります。契約自体は契約書に必要事項を記入してサインするだけですからそれほど時間はかかりませんが、注意点としてはあらかじめ契約要項は事前に入手しておく、ということが挙げられます。

何故契約事項についての書類を事前に入手しておく必要があるのか、ということですが、基本的に契約書に記載している要項は小さな文字で記述していますし、契約の段階ではゆっくり読むこともできません。しかし、契約書に記載してあることはどんな小さなことでも漏らすことなく把握しておく必要があるため、事前に契約要項についての書類を入手し実際の契約までに熟読しておく必要があるのです。

契約も無事終わればあとは引き渡しとなります。書類関連の事務手続きは全て不動産業者がやってくれるため売主は特に何もする必要はありません。不動産業者の指示に従って引き渡しの準備をしましょう。引き渡し時に不動産業者から直接現金を支払われることもありますし、銀行振り込みということもあります。支払方法については業者によって異なることがありますから事前にしっかりと確認しておくことを忘れないようにしましょう。

Filed under 未分類

Comments are closed.